2015年05月19日

梅雨は対策

大建工業さんのニュ−ス記事からの抜粋です。
梅雨にはいりつつありますが、雨
そろそろ南の方から順番に、梅雨入りの便りが届く時期ですね。人間
   にはイヤな梅雨ですが、カビにとっては絶好の活動期です。本格的な
   梅雨に入る前に、住まいのカビ対策をはじめましょう。
 [ カビ掃除のポイントは? ]

 食べ物を扱うキッチンでは、「キッチン用」の表記があるアルコールスプ
 レーをかけて拭き取るようにします。冷蔵庫内もカビが発生しやすい場所で
 す。ついでに、傷んだ野菜など古くなった食材が残っていないかもチェック
 しましょう。
 浴室の場合は、タイルの目地などにしつこい黒カビが付きがちです。まずは
 古い歯ブラシでこすってみて、落ちないようであればカビ取り剤を使用しま
 す。この際、取扱説明をよく読んで正しく使用するようにしてください。特
 に、必ず換気扇を回し、他の薬剤と混ざらないようにご注意ください。
 カビを増やさないポイントは、こまめな掃除で清潔に保つとともに乾燥にも
 配慮するということ。キッチンにしても、風呂場にしても、汚れを残さずな
 るべく乾燥させておくことがポイントです。いい気分(温泉)


  
 [ 室内干しのポイント ]

 雨が続くと、洗濯物を室内で干さなければならないこともありますよね。軽
 くエアコンをかけながら、扇風機の風を当てるようにすると、部屋がじめじ
 めせずに早く乾燥させることができます。

 お進めは浴室の暖房乾燥機の設置をお進めします。
 タイル浴室でもユニットバスでも後付けが可能です。
 ご相談ください。
0103_01081310_0002.jpg





                ◆

 梅雨といっても何日かは晴れ間が出るものです。そんな日は窓を開けて家の
 中に風を通すと、気持ちも晴々としますよ。晴れ



              

posted by ふしみやこまち at 08:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ふしみやこまち日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/131948894

この記事へのトラックバック